2019年09月05日

豚野郎

御茶ノ水の駅前の豚丼ですね。

ぶたびる.jpeg

築年齢不詳の豚ビル(1階から3階まで豚なんで勝手にそう呼んでるんですが)

常連?の娘に連れられて恐る恐る初めて3階の豚野郎に(1階の博多天神はよく行く。)

ぶたやろう.jpeg

崩れそうな階段を登っていくと

10席ほどの小さな店の奥に炭火で豚をじっくりと焼き上げる店長の姿。

豚野郎.jpeg

この豚丼はびっくりする程旨かった。

他の豚丼が要らなくなるレベル。

帰りに先程の階段をふと見ると、1階まで順番を待つ客がびっしりでまたびっくり。

美味しく頂いたあとは、感謝を込めて店長に大声でお礼を言いましょう。

「旨かったぞ!この、豚野郎!!!」と。






posted by 菅野宙史先生 at 22:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする