2019年09月08日

研ぎ続けないと。

川越町勘という包丁を母が20年ほど前に手に入れたんですが

川越町勘.jpeg

10年ほど前に切っ先(先端の部分)を折ってしまい、

折れた帽.jpeg

恥ずかしいので店に持っていけないとのことで

素人の自分がずっと研いでいます。(この時点でもはや川越町勘じゃなくなっていると思いますが。)

10年研ぎ後.jpeg

なんとか最近ようやく切っ先が復活?

皆様のおかげで

すがの歯科クリニックは早いもので10年目を迎えました。

有難うございます。

包丁ではないですが、これからも技術と知識を研ぎ(磨き?)続けていこうと思います。

これからもよろしくお願いいたします。


posted by 菅野宙史先生 at 16:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする